内定後に慌てない!お部屋探し・お引っ越ししっかりダンドリ。

転職でお引っ越しが必要になる方、転職後に住み替えをご検討中の方、お部屋探し・お引っ越しの準備もぬかりなく進めておきましょう。お部屋探しから引っ越しまでをマイナビ賃貸がしっかりサポートします!

お部屋探し→引っ越し→入居までの流れ

転職が決まり、お引っ越しをしなければならない方もいますよね。仕事をしながらのお部屋探しやお引っ越しは、時間がないためゆっくり検討したり、準備したりできないため意外に大変なもの。かといって、あまり考えずにお部屋探しをしてしまうと住んだあとに「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうことに。そんなことにならないように、忙しい社会人の方に向けて、失敗しないお部屋探しとお引っ越しのポイントを4つのステップで紹介します!! 

step1

お部屋探しをスタート!

物件の情報を集めよう

ココがポイント
住みたい部屋に求める条件の優先順位を決める!
入居希望日までに入居できるかチェック!

引っ越しすることが決まったら、家賃はどれぐらいまで払えるか、どれぐらいの広さがいいか、どんなエリアに住みたいかなど、お部屋探しの条件を決めて、物件情報を集めましょう。とはいえ、全ての条件をかなえる物件を見つけるのはとても難しいもの。絶対譲れない条件と、できればかなえたい条件を決めておくと良いでしょう。転職のために転居する方は、この日までに入居を済ませたいという「入居希望日」があるはず。それまでに入居できる物件かどうかも忘れずにチェックしてください。

内見に行って、物件を絞り込もう

ココがポイント
物件の内見に行く場合は、不動産会社に予約を!
内見の際は間取りだけでなく、建物の共有部分、周辺環境もチェック!

自分の希望をある程度満たす物件を絞り込んだら、不動産会社に予約を入れて下見に行きましょう。事前に自分の希望条件を伝えておくと、希望した物件以外の情報も準備しておいてくれる場合があります。希望物件以外も見学したい方は、その旨を連絡しておきましょう!
内見では、部屋の間取り以外にも、建物の共有部分をチェックしておくことが重要です。そこにどんな人が住んでいるのか、建物の管理や清掃が行き届いているか分かります。また、住み心地に関わる周辺環境のチェックも忘れずに。スーパーやコンビニ、銀行・ATMなど生活に欠かせない施設の場所や営業時間を確認しておきましょう。また、転職する方は新しい会社に通勤するための電車やバスの経路や本数、終電・終バスの時間も忘れずに調べておくと良いですね。

さあ、マイナビ賃貸でお部屋を探しませんか?

「マイナビ賃貸」でお部屋探しスタート♪
お急ぎの方は、マイナビ賃貸「住まいのサポートセンター」へ 通話料無料0120-112-180 受付時間:月?金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00〜19:00
住みたいお部屋の間取りやご予算などの条件をお伺いして、マイナビ賃貸が不動産会社に代理でご連絡いたします。

注意事項 注意事項 ・本サービスは不動産会社をご紹介するもので、物件をご紹介するものではございません。
・不動産の契約等に関する最終判断は自己責任で行って下さい。
をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください

不動産用語集

敷金 入居時に借主が大家さんに預けるお金のこと。退去時に原則的には戻ってくる。
ただし、退去時に部屋を補修する場合や家賃を滞納している場合には、その金額が敷金から差し引かれる。

礼金 借主が大家さんへの謝礼として支払うお金のこと。契約が終了し退去する際にも借主に返還されない。

前家賃 最初の家賃1ヶ月分は契約時に支払う。月の途中から入居する場合は、その月の家賃(日割り家賃)と翌月の家賃を一緒に支払うことが多い。

仲介手数料 お部屋探しの際、借主が不動産仲介業者への手数料として支払うお金のこと。

おすすめ物件特集から探す急な引っ越しが必要なあなたに、「おすすめ」の物件特集をご用意。気になる条件からお部屋探しを始めてみませんか?

  • 人気No1
    即入居可物件
    いますぐ引っ越したいあなたに、即入居可能物件を集めました。
  • 人気No2
    敷金・礼金0円物件
    新生活には何かとお金がかかるもの。コストを抑えたいあなたにぴったりの物件を集めました。
  • 人気No3
    仲介手数料無料物件
    お部屋を借りるときに必要になる「仲介手数料」0(ゼロ)円の物件を集めました。